妊娠線ケアを始める時期は?

妊娠線予防はいつから?

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

妊娠線

 

 

「妊娠線予防、クリームって一体いつからつけた方がいいの?」

 

「画像を見て怖くなり慌ててクリームを買ったけど今からでも大丈夫かな。。」

 

 

そんな風に思っているママも多いのではないでしょうか。

 

 

ここでは、妊娠線予防をスタートする時期についてみていきましょう。

 

 

↓旦那とラブラブ♡妊娠線予防・改善クリームはこちら↓ 妊娠線クリーム

妊娠線ケアの開始時期について

 

妊娠線

 

 

「妊娠線予防、クリームって一体いつからつけた方がいいの?」

 

 

この質問に対する答えはスバリ「妊娠が分かった時から」です。

 

 

赤ちゃんの成長はわたしたちが思っている以上に早く、そのスピードや大きさに追いつかず、わたし達の身体の皮下組織(皮下細胞)が切れて妊娠線ができます。

 

 

もちろん、一人一人身体の大きさや肌の柔軟性は違うので、一概に「○ヶ月から妊娠線ケアをするのがベスト」とはいえませんが、早いに越したことはないです。

 

 

特に、初めての妊娠の場合、これまで広がったことがないくらい肌が伸びるので注意が必要です。

 

 

スポンサードリンク

 

 

また、妊娠している季節が春や秋冬など乾燥が激しい季節だったりすると、乾燥が肌の弾力をさらに奪い、妊娠線ができやすくなります。

 

 

ただ、周りのママや雑誌などの口コミをみると、大体お腹が大きくなり始める5ヶ月くらいから妊娠線ケアを始めたという人が多いので、この時期を目安にしてみてもいいかもしれませんね。

 

 

とはいえ、3ヶ月で妊娠線が出てきたという人や、8ヶ月や臨月になりいきなり出てきて慌ててケアを始める人もいます。

 

 

確かに、ネットなどの妊娠線写真をみると「うわっ!」という画像も多く、今からでも間に合うのかな。。(>Д< ;) と焦りますが、大丈夫!

 

 

焦っても時間は逆戻りできないので、今からできるだけのケアをしていきましょう。

 

 

わたしの場合、妊娠8ヶ月の時に身体のあちらこちらに赤紫のギザギザした線が大量にできましたが、後からのケアでもちゃんと消えました。

 

 

ですから、場合によっては消えることもあると思うので、焦らずにそして諦めずにしっかりケアしていきましょう^^☆

 

 

↓旦那とラブラブ♡妊娠線予防・改善クリームはこちら↓ 妊娠線クリーム

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加