いつから使う?1日何回どのタイミングで塗る?

使う時期とタイミング・頻度について

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

妊娠線

 

 

 

妊娠線クリームを使うに当たって、気になるのが使い始める時期と塗るタイミング、塗る頻度ではないでしょうか。

 

 

ここでは、それぞれについて一般論とわたし個人の感想をお伝えできればと思います。

 

 

↓旦那とラブラブ♡妊娠線予防・改善クリームはこちら↓ 妊娠線クリーム

使用開始時期は?

 

妊娠線

 

 

一人一人、お腹の大きくなるタイミングが違いますし、肌質や季節も異なるので「この時期から使い始めるのがベスト!」という共通時期はありません。

 

 

ただ、子育てサイトや雑誌などで見ると妊娠5ヵ月目くらいが妊娠線クリームを使い始める目安となっています。

 

 

この頃は、つわりが終わり食欲が湧いてきて急激に体重が増加し始めるじきでもあり、「そろそろケアした方がいいかな」と妊娠線クリームを使いはじめるママも多いようです。

 

 

また、実際にケアしている人の声を聞くと、少し早目の3ヶ月と臨月間近の8か月という人も多いです。

 

 

3ヶ月目くらいでケアを始める人は現状のお腹の大きさに関わらず早めの対策を目指している人が多いようです。

 

 

一方、8か月で妊娠ケアを始める人は、「お腹が急に大きくなって妊娠線が大量に出てしまった!」という人がほとんど。

 

 

妊娠線予防よりも、できてしまった妊娠線をどうにかしたいと妊娠線ケアに取り組む人が多いようですね。

 

 

私の場合は、お腹が大きくなり始めた5ヵ月からケアを始めたのですが、使っていたオイルが肌に合わずケアを一時停止していました。

 

 

そして、8か月目になり大量の妊娠線があちこちに出たのをきっかけに本格的にケアを始めたので、実質ケアを始めたのは8か月目からでした。

 

 

スポンサードリンク

塗るタイミング・頻度は?

 

妊娠線

 

 

 

クリームを塗るタイミングは、お風呂あがりというママが多いようです。

 

 

確かにこのタイミングは理にかなっていて、肌が清潔になっているのと健康が良くなり新陳代謝が活発になっているので、妊娠線クリームの効果も取り入れやすくなります。

 

 

また、塗る頻度に関してはお風呂あがり+朝夕どちらかに1回という人が多いようです。

 

 

乾燥肌の人や春や秋冬など乾燥の季節は、朝起きてから+(お昼くらい)+お風呂あがりなど、1日2~3回塗ると良いでしょう。

 

 

妊娠中に腹帯を活用している人もいると思いますが、腹帯を巻き直すタイミングで塗ると保湿が長い時間キープできるのでおすすめですよ♪

 

 

↓旦那とラブラブ♡妊娠線予防・改善クリームはこちら↓ 妊娠線クリーム

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加